銀座で探す!婚約指輪カタログ【最新版】

  • ソリティアはこちら
  • メレ・パヴェはこちら
  • エタニティはこちら

銀座で人気の婚約指輪店やデザインをまとめました

銀座で人気で婚約指輪店やデザインをリサーチ!

銀座エリアで人気の婚約指輪ショップや人気のデザインを紹介しているサイトです。

婚約指輪は、特別のものであるため、どんなものを選んでいいか迷ってしまいますよね。デザインにはこだわりたいという女性も多いことでしょう。

婚約指輪選びに悩んでいる男性やカップルのために、まずは、デザインについて解説したいと思います。

人気デザインその1/定番の「ソリティア」

定番人気の「ソリティア」

ソリティアの特徴

1粒のダイヤモンドが盛り上がったデザインのもので、婚約指輪のデザインの中でも人気が高く、定番ともいえる存在。

「爪あり」と「爪なし」、2つの種類があるソリティア。4本もしくは6本の爪がダイヤを持ち上げて支える「爪あり」は、ダイヤの輝きが一段と際立つという特徴があります。
実際に光に当てるとダイヤモンドが美しく輝くため「特別感」が格別。

爪なしのデザインは、リングにダイヤのみを施したもので、シンプルで重ねづけもしやすいというメリットがあります。

平均価格

15万円前後~

ソリティアがおすすめ銀座の人気婚約指輪ショップはこちら

ソリティアを選んだ男女の口コミ

  • 長く身につけたかったので、定番のソリティアに決めました。これなら、シンプルで重ねづけしやすいし、長く使えそうです。
  • エンゲージリングはソリティアの爪ありに決めていました。結局、ある有名ブランドのリングに決めましたが、内側に誕生石を入れてもらい、世界でただ一つのリングができました。
  • 婚約指輪は、結婚するまでの間しかつけず、タンスの肥やしになってしまうという話を良く聞きますが、夫は普段からも使ってほしいとのことで、シンプルで飽きの来ないものを選んでくれました。実際、私もデザインが気に入っていて、今でも大切に身につけています。
  • 雰囲気が良く、気に入ったデザインを扱っているショップに決めました。シンプルでありながらお洒落な雰囲気で、しかも価格がリーズナブルだったので迷わずソリティアの爪なしに決めました。
  • 婚約指輪をダンスの肥やしにすることだけは嫌だと思ったので、家事がやりにくくなるデザインは避けました。結局、柔らかい曲線でダイヤを包み込むようなデザインのものが気に入ったので、それを選びましたが、子供を抱いても引っかかることがなく、付け心地も抜群です。

人気デザインその2/ちょっと贅沢な「メレ・パヴェ」

ちょっと贅沢な「メレ・パヴェ」

メレ・パヴェの特徴

メレやパヴェはリング部分に小粒のダイヤモンドをあしらったものです。小粒のダイヤモンドを散りばめることで、豪華さを演出することができます。

デザインがあまり華美なものは、普段使いに向きませんので、もし普段使いをしたいのであれば、数多くのデザインをチェックし、お相手の指にぴったりのものを選びましょう。

心配であれば、2人で選ぶのがおすすめです。

平均価格

25万円前後~

メレ・パヴェがおすすめ銀座の人気婚約指輪ショップはこちら

メレ・パヴェを選んだ男女の口コミ

  • 家事に差し支えないデザインのものなら、普段使いにも便利かなと思っていました。ただ、あまりシンプルすぎないものが欲しかったので、華やかさがあるものを選びました。
  • せっかくの婚約指輪はゴージャスなものが欲しいと思いました。ショップを何軒か回って、理想のデザインのものが見つかりました。しかも値段も思ったよりリーズナブルでした。その分ダイヤのカラットを上げてもらいましたが、ダイヤの質が良いので満足しています。
  • 知人に紹介されたショップに行ったのですが、価格がリーズナブルなうえに、お気に入りのデザインのリングを見つけることができました。シンプルでありながらも美しいものを求めていました。購入したリングは、真ん中に大きめのダイヤ、両脇に小さいダイヤを2粒あしらったものです。メインのダイヤに小粒のダイヤが2つ配置されていることで華やかさも醸し出しています。
  • 小さくてもダイヤが付いているリングにこだわりました。何度もショップを見て回り、シンプルだけどダイヤが散りばめられてどこか華やかさも感じるリングを購入しました。
  • もともとエンゲージリングを購入するつもりはありませんでした。しかし、たまたまダイヤモンドシライシの前を通り、中に入ってみると、2人とも欲しくなってしまいました。予算や希望条件を伝えたところ、かなり親身なアドバイスがもらえました。結局、お気に入りのデザインで一生の思い出になるリングを購入できました。

人気デザインその3/永遠の愛を表す「エタニティ」

永遠の愛を表すエタニティ

エタニティリングの特徴

同じ大きさのダイヤを、リング全体に等間隔で並べて埋め込んだものを「エタニティリング」といいます。
ダイヤが途切れずに並んでいるため、「永遠の愛の象徴」とも言われています。エタニティリングには、全周にダイヤが散りばめられたフルエタニティ、半周ほどにダイヤが散りばめられたハーフエタニティの2種類があります。

エタニティとは、全周にダイヤをあしらったものを指しますが、近年は、サイズ直しや費用面でハーフエタニティの人気が高くなっています。

エタニティリングは、リングの幅が統一されているため、結婚指輪と重ね付けしやすいというメリットもあります。

平均価格

ハーフエタニティ15万円前後~

フルエタニティ25万円前後~

エタニティがおすすめ銀座の人気婚約指輪ショップはこちら

エタニティリングを選んだ男女の口コミ

  • 1本だけ身につけてもボリュームがあり、重ねづけした時にゴージャス感が出るものを選びました。
  • エタニティリングは結婚指輪と重ねづけしてもしっかり馴染むように感じます。パヴェとエタニティのどちらにしようか、かなり悩みましたが、エタニティでよかったと思います。
  • サイズ調整ができるように、ハーフエタニティを選びました。高級ブランドのリングに憧れたのですが、同じグレードのダイヤが、他の専門店でかなり安かったので、こちらのリングに決めました。
  • エタニティタイプのリングを選びました。一粒ダイヤのソリティアも良いかなと思ったのですが、輝くダイヤを見ているだけで幸せを感じるので、エタニティにして良かったと思います。
  • 爪ありのソリティアは意外と使用する機会がないと聞いて、エタニティを選びました。他の指輪との重ねづけを楽しんでいます。

以上の3つが婚約指輪の定番デザインです。

このサイトでは、それぞれのデザインごとにおすすめの銀座のショップはもちろん、先輩カップルの婚約指輪購入の体験談、プロポーズに関するアドバイスも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【このサイトについて】
個人が調べた情報をまとめています。
それぞれのショップにかんする最新情報は各公式HPからご確認ください。